一枚岩.com 〜栃木SC〜
☆★J2に所属する栃木SCのブログです★☆栃木SCの歴史と誇りを胸に、新たなる戦士による新たなる時代へ! 栃木SC中毒6シーズン目爆進中!!
200809<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200811
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
痛恨のドロー!!
幸先よく開始直後にもらったPKで先制した栃木だったが、
終了直前に同点ゴールを許し痛恨のドローとなってしまった。

ドローで勝ち点1は積み上げたが、今日の場合は明らかに勝ち点ー2を逃したといえる試合でしょう。
やはり1点では勝ちきることは難しい。数少ないチャンスをタチコが確実に決めた。
1瞬のスキをつかれドンピシャヘッドを叩き込まれてしまった・・。

こういうことがあるから追加点を積極的に狙いに行かねばならなかった。
今日の栃木はサイドを有効に使い、前半は右サイドの岡田、後半は左サイドの入江の果敢なアタックが目立ち、再三の好機をつくりだしていたうように思う。
しかしながらゴールを積み上げることはできなかった。

決定力不足の深刻性は明らかでした。
また1点だけでは勝てないのに、1点を守りきろうという消極的な姿勢が蔓延していたように思う。
攻撃的なフレッシュな選手をもっと早くに投入し、2点目を取りにいってほしかった。
点を取られて残りロスタイムであわてても後の祭りだった。非常に悔しい結果となりました。

これで7試合勝ちなし。
ロアッソ戦で光明が見えたかと思いましたが、リーグではまたも勝てませんでした。
気がつけば5位転落も現実味を帯びてきました。

TDK、鳥取とまずは勝ちきって流れを取り戻して欲しいです。
天皇杯なんていってられなくなってきてしまいました。。。




スポンサーサイト

テーマ:栃木SC - ジャンル:スポーツ

北九州戦キター!
今日は久しぶりのリーグ戦、北九州戦です!
久しぶりの参戦ですごく楽しみです。
先週ロアッソに勝利し、チームの雰囲気はでしょう!!

まず求められるのは、立ち上がりから積極的な姿勢で攻めること。
最近は前半点が入る気がしない試合ばかりだったような気がします。
ぜひ始めからアグレッシブにいってほしいです☆

栃木銀行プレゼンツの試合でクラブ側からのさまざまなイベントもありますし、ぜひたくさんの観客でSCを盛り上げて勝たせましょう!!

テーマ:栃木SC - ジャンル:スポーツ

天皇杯3回戦突破!!
栃木 1-1 熊本
前半 0-0
後半 1-1

PK5-3


実に栃木3ヶ月ぶりの勝利!!
勝ちに飢えていた栃木についに勝利が☆

しかーし子供をつれて妻の実家に帰省のため生観戦はならず。。
その場にいたかった~(TT)

これで天皇杯は2年前のヴェルディに続き、2度目のJ2突破!!
原と2年前の決勝ゴール、賢太郎が在籍する松本山雅も3回戦突破、おめでとうございます
次は静岡ヤマハで現在J2降格ライン真っ只中のジュビロです
相手は天皇杯どころではないでしょうからターンオーバーもあるかもでしょう。
ベストメンバーの磐田とやってみたいですけど、メンバー落としてきたら初のJ1喰いも充分にありえるかもしれませんね

皆様のブログを徘徊していると、内容もずいぶんよかったみたいですね。
3バックで山ちゃん初先発とか見ごたえ十分の試合だったようでうれしくなりました
1発勝負の天皇杯、勝って次に進むことで手に入るものは非常に大きいと思います。
リーグも佳境に入り、一つも落とせない試合が続きます。
この勝利をキッカケに来週からの結果にぜひつなげていきましょう!!

テーマ:栃木SC - ジャンル:スポーツ

JFL再開
今日は約1ヶ月ぶりのリーグ戦再開、佐川との1戦となりました★
ミニキャンプやトレーニングマッチで戦術の確認をはかり臨んだ試合となりました。
しかし結果は3-2での負け。
これは重症かもしれませんね。。中断期間はなんだったのか。
現実として勝ち点を積み重ねることは出来ませんでした。
首位奪還ならず、3位以下のチームの足音が聞こえて来る位置となってきました。

これで6試合勝ちなしとなりました( ;∀;)
思い出されるのは昨年の悪夢。
今ほしいのは勝ち点3ですね。
また1週間重いなあ。

来週は天皇杯。
天皇杯を楽しんでいられるような余裕がなくなってきたような(;´∀`)
とにかく気持ちを切り替えて来週以降のゲームに望んでほしいと思います。

テーマ:栃木SC - ジャンル:スポーツ

copyright © 2004-2005 Powered By FC2ブログ allrights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。